稲城市 自己破産 弁護士 司法書士

稲城市に住んでいる人が借金返済に関する相談をするならどこがいい?

債務整理の問題

借金の額が多すぎて返済が厳しい…。
債務整理して、借金の悩みから解き放たれたい…。
もしもそう思っているなら、すぐに司法書士・弁護士に相談しましょう。
弁護士や司法書士が提案してくれる解決策で、督促がSTOPしたり、毎月の返済金額が減ったり、等という様々なメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所や法律事務所もたくさんあります。
ここでは、稲城市に対応している、オススメの所を紹介しています。
また、稲城市の地元にある法律事務所や法務事務所も載せているので、それらも参考にしてみてください。
借金の問題は、1人だけで解決するのは難しいものです。
司法書士・弁護士の知識や知恵を借りて、解決への糸口を見つけましょう!

借金・自己破産の相談を稲城市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

稲城市の債務や借金返済の悩み相談なら、この事務所がおすすめ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いも可能です。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の督促をSTOPすることも可能です。
過払い金、任意整理、個人再生、自己破産、など、借金について相談することができます。
しかも、24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話代無料)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



ウイズユー司法書士事務所(借金の減額診断)

ウイズユー司法書士

稲城市の人が債務整理・借金の相談をするなら、まず「借金の減額診断」もおすすめです。
全国に対応しているウイズユー司法書士事務所が行っている借金の減額診断。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけなのでとても簡単。
診断はWeb上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気軽にできます。
また、診断結果の送信や無料相談もすることができますが、無料相談や送信は匿名OKなので安心です。
◆特徴◆
  • たった4つの質問に答えるだけ!
  • 毎月の支払い額が減額できるかが分かる!
  • 匿名・無料で相談OK!
  • 全国に対応!
月々の支払いがいくら減るのか、借金がいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
無料で借金の減額診断



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国に対応している司法書士事務所なので稲城市の方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の稲城市近くの司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも稲城市には法務事務所や法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●多摩南山法律事務所
東京都稲城市百村1613-3 第二原島ビル 2F
042-370-3461

稲城市にある地元の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、手軽に気軽に相談できるのではないでしょうか。

多重債務や借金返済、稲城市在住でなぜこうなった

様々な人や金融業者から借金した状況を「多重債務」といいます。
こっちでもあっちでもお金を借りて、返済先も借金の金額も増えた状況です。
キャッシング業者で限度額まで借りたので、今度は別のキャッシング会社でお金を借りる。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いをして、クレジットカードを複数作ったり。
多重債務の状態にまでいってしまった人は、大抵はもはや借金の返済が難しい状態になっています。
もはや、どうあがいても借金を返済できない、という状態。
おまけに金利も高利。
なすすべもない、どうしようもない、と思ったら、法務事務所・法律事務所に相談してみましょう。
弁護士・司法書士に相談し、自分の状態を説明し、解決する方法を提案してもらいましょう。
お金の問題は、弁護士・司法書士知識に頼るのが最良でしょう。

稲城市/任意整理の費用について|自己破産

任意整理は裁判所を通さなくて、借り入れを整理する方法で、自己破産から回避することが可能だという良いところが有るので、昔は自己破産を推奨されるパターンが多くありましたが、ここ最近は自己破産を逃れて、借り入れの悩みをクリアするどちらかといえば任意整理のほうが主流になってます。
任意整理の手続きは、司法書士があなたにかわり金融業者と手続きを代行し、今現在の借入総額を大きく減額したり、大体4年程度の期間で借金が払戻出来る返金ができる様に、分割にしてもらうため、和解してくれます。
しかしながら自己破産のように借入れが免除されるわけでは無く、あくまでも借入れを払い戻すと言う事がベースになり、この任意整理の手続をしたならば、金融機関の信用情報機関に情報が掲載されてしまうのは間違いないので、お金の借入れがおよそ5年くらいの期間はできなくなるというデメリットがあるでしょう。
だけど重い利息負担を減額することができたり、金融業者からの支払いの催促の電話がストップしストレスがかなり無くなるだろうと言う長所もあるでしょう。
任意整理には費用が掛かるのだが、手続きの着手金が必要になり、借入れしている闇金業者がたくさんあるのなら、その1社ごとにそれなりの経費が必要です。また何事もなく問題なく任意整理が終了してしまうと、一般的な相場でおよそ十万円位の成功報酬の費用が必要になります。

稲城市|自己破産のリスクって?/自己破産

はっきし言えば社会一般で言われる程自己破産のリスクはそんなに多くないです。土地やマイホームや高価な車等高価値な物は処分されるが、生きる中で要る物は処分されないです。
また二〇万円以下の貯蓄は持っていても問題ないのです。それと当面数カ月分の生活費が一〇〇万円未満ならば取り上げられることはないです。
官報に破産者の名簿として掲載されるがこれもごく一部の人しか目にしてません。
またいうなればブラックリストに掲載されしまい7年間ぐらいはキャッシングもしくはローンが使用不可能な情況となるでしょうが、これは仕方の無い事です。
あと決められた職種につけないということがあります。ですがこれもごく一定の限られた範囲の職種です。
ですので債務超過で返すことの出来ない借金を抱え込んでるのであれば自己破産を実施すると言うのもひとつの手でしょう。自己破産を行ったら今日までの借金がゼロになり、新たに人生を始められると言う事でメリットの方がより大きいと思われます。
又自己破産者は公法上の資格制限として弁護士・税理士・公認会計士・司法書士などの資格は取り消されます。私法上の資格制限とし後見人、遺言執行者、保証人にもなれないです。また会社の取締役などにもなれません。ですがこれらのリスクはさほど関係無いときが多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きなものではない筈です。

関連ページ