小田原市 自己破産 弁護士 司法書士

小田原市在住の人がお金・借金の相談をするならココ!

債務整理の問題

小田原市で借金・債務などお金の悩み相談をするならどこがいいのか、決められないでいたりしませんか?
どうせ相談するのであれば、優秀な弁護士や司法書士のいる法律事務所や法務事務所を選びたいもの。
このサイトでは、インターネットで無料相談ができる、お勧めの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
小田原市に対応していますし、相談は無料なので安心です。
いきなり直接相談するのは少し気後れする、と思っている人にもお勧めです。
多重債務・借金返済の問題で困ってるなら、まずは弁護士や司法書士に相談して、解決への道を探しましょう!

小田原市に住んでいる人が借金・自己破産の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

小田原市の借金返済・多重債務解決の相談なら、ここがおすすめ。
弁護士が対応してくれて、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士代金の支払は、分割払いもOK。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金の督促をSTOPするのもできます。
自己破産、過払い金、任意整理、個人再生、など、債務に関して相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代金0円)で相談を受け付けてくれるので、お金に困っている人も今すぐ電話受付をすることができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付!



ウイズユー司法書士事務所(借金の減額診断)

ウイズユー司法書士

小田原市在住の方が債務整理や借金の相談をするならまず、「借金減額の無料診断」もおすすめです。
全国に対応している「ウイズユー司法書士事務所」が行う借金の減額診断です。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけなのでとても簡単です。
診断はウェブ上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気軽にできます。
また、診断結果を送信することもできますが、無料相談や送信は匿名でもOKなので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 月々の返済金額がいくら減るのかが分かる!
  • 匿名・無料で相談OK!
  • 全国対応!
借金がいくら減るのか、月々の支払いがいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はこちら



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので小田原市にお住まいの人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



小田原市周辺にある他の司法書士や弁護士の事務所紹介

小田原市には複数の法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●高橋晉司法書士事務所
神奈川県小田原市本町1丁目6-19
0465-22-8488

●岸頼道司法書士事務所
神奈川県小田原市栄町1丁目10-6
0465-24-0373

●小田原法務司法書士事務所
神奈川県小田原市栄町1丁目14-10 HM-小田原ビル 5F
0465-21-0357
http://odawara-l.com

●田辺法律事務所
神奈川県小田原市栄町1丁目6-12
0465-24-1644

●西湘法律事務所
神奈川県小田原市本町1丁目10-25 アオバビル 1F
0465-22-2678

●小室司法書士事務所
神奈川県小田原市栄町2丁目8-33
0465-21-5593

●こゆるぎ法務事務所
神奈川県小田原市栄町1丁目17-32
0465-21-1540

●加藤・長谷川法律事務所
神奈川県小田原市本町1丁目4-7 朝日生命小田原ビル 4F
0465-21-3121

●森本紗代司法書士事務所
神奈川県小田原市荻窪370-1
0465-43-9375

●まちかど法律事務所
神奈川県小田原市本町2丁目1-3 HSビル 2F
0465-20-1115

●佐藤和夫法律事務所
神奈川県小田原市本町1丁目3-16
0465-22-2462
http://legal-findoffice.com

●阪之上法律事務所
神奈川県小田原市本町2丁目1-3
0465-21-0068
http://sakanoue-lawoffice.com

●内山法律事務所
神奈川県小田原市栄町1丁目14-52 MANAX 8F
0465-24-5445

●露木高雄司法書士事務所
神奈川県小田原市栄町2丁目13-11
0465-24-1383

●野田順一司法書士事務所
神奈川県小田原市本町2丁目1-34
0465-24-1680

●司法書士あさぬま事務所
神奈川県小田原市荻窪336-3
0465-42-9424
http://asanuma-office.com

●池田忠正法律事務所
神奈川県小田原市本町2丁目13-2
0465-22-8778

●小田原三の丸法律事務所(弁護士法人)
神奈川県小田原市本町1丁目7-20
0465-24-3358

●椎野正己司法書士法人
神奈川県小田原市栄町2丁目12-40
0465-21-1222

小田原市にある地元の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、手軽に気軽に相談できる方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金返済、小田原市在住でなぜこんなことに

借金が増えすぎて返済が難しい、このような状態だと不安で不安でしょうがないでしょう。
いくつかのクレジットカード会社やキャッシング会社から借りて多重債務に…。
毎月の返済では、金利を払うのがやっと。
これでは借金を清算するのはかなり辛いでしょう。
自分ひとりでは清算しようがない借金を借りてしまったならば、まずは法務事務所や法律事務所に相談してみましょう。
司法書士・弁護士に、現在の自分の状態を話して、良い方法を見つけてもらいましょう。
昨今では、相談無料という法律事務所や法務事務所もずいぶん増えてきたので、解決のため一歩を踏み出し、相談してみませんか?

小田原市/債務整理のデメリットはどんなものか|自己破産

債務整理にもいろんなやり方があって、任意で信販会社と話合いをする任意整理と、裁判所を通じた法的整理の個人再生や自己破産などのジャンルが有ります。
では、これらの手続につき債務整理デメリットというものがあるのでしょうか。
これらの3つのやり方に共通して言える債務整理の欠点というのは、信用情報にそれ等の手続をやった旨が載ってしまうという事です。俗にブラックリストと呼ばれる状態です。
すると、大体5年から7年ぐらいは、カードが作れず借入が出来なくなるでしょう。しかし、あなたは返済額に悩み続けてこれらの手続を実際にするわけですから、もう少しだけは借入れしないほうが良いのではないでしょうか。じゃカード依存にはまり込んでいる方は、逆に言えば借り入れができない状態なることにより出来なくなる事で救済されると思われます。
次に個人再生もしくは自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこれらの手続を進めたことが載ってしまうということが挙げられます。だけど、あなたは官報など観たことが有るでしょうか。逆に、「官報って何」という方のほうが複数いるのではないでしょうか。
実は、官報は国が発行する新聞みたいな物ですけれど、闇金業者等々のごく一部の方しか見てません。だから、「自己破産の事実が周囲の人に知れ渡った」等といった心配事はまず絶対にありません。
終わりに、破産特有の債務整理の不利な点ですが、1度破産すると7年の間は2度と自己破産は出来ません。そこは配慮して、2度と自己破産しなくても大丈夫なようにしましょう。

小田原市|個人再生のメリットとデメリットって?/自己破産

個人再生の手続をやると、今、抱えてる借金を減らすことも可能です。
借金の総金額が膨れ上がり過ぎると、借金を返す為のお金を用意することが無理な状況になるのですけれども、減額してもらうことによって返済し易くなるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に減らすことが可能ですので、返しやすい状況になるでしょう。
借金を支払いたいものの、背負っている借金の全額が膨れ上がった人には、大きなメリットになってくるでしょう。
しかも、個人再生では、車や家などを売却する必要も無いというよい点が存在します。
財産を維持しながら、借金を返済できるというよい点が有りますから、ライフスタイルを改めることなく返済する事が可能なのです。
但し、個人再生については借金の払戻しを実際にしていけるだけの給与がなければいけないという不利な点も存在します。
このような仕組みを利用したいと考えても、ある程度の収入が見込めないと手続きを進める事はできないので、所得の無い人にとっては欠点になってくるでしょう。
しかも、個人再生をすることによって、ブラック・リストに載ってしまいます為、それから以降は一定時間は、融資を受けたり借金をする事が不可能だという不利な点を感じるでしょう。

関連するページ