名古屋市 自己破産 弁護士 司法書士

名古屋市在住の方がお金や借金の相談するなら?

借金が返せない

借金の額が多くなりすぎて返済が厳しい…。
多重債務を抱えているから、債務整理で解決したい…。
もしもそう思っているなら、できるだけ早く司法書士・弁護士に相談を。
弁護士や司法書士が提案してくれる解決策で、返済金額が減ったり、督促がストップしたり、といういろんな恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も複数あります。
ここではその中で、名古屋市にも対応している、おすすめの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
また、名古屋市の地元にある他の法務事務所・法律事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてみてください。
借金の問題は、自分だけではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知識・知恵を借り、解決策を探しましょう!

借金や自己破産の相談を名古屋市の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

名古屋市の借金返済・債務の悩み相談なら、ココがおすすめです。
弁護士が対応してくれて、しかも全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いも可能です。
相談料ももちろん無料!
借金の督促をSTOPするのもできます。
個人再生、自己破産、任意整理、過払い金、など、債務の悩みについて無料相談できます。。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付け可能です。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付が可能なので、借金返済で悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK!



ウイズユー司法書士事務所(借金減額の無料診断)

ウイズユー司法書士

名古屋市に住んでいる方が借金や債務整理の相談をするなら、まず「借金減額の無料診断」もおすすめです。
全国に対応しているウイズユー司法書士事務所が行っている借金減額の無料診断。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけの、簡単なもの。
診断はホームページ上で行えるので、面倒な登録などは必要ないので気軽にできます。
また、診断結果の送信をすることもできますが、無料相談や送信は匿名でも可能なので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 月の支払いがいくら減るのかが分かる!
  • 匿名・無料で相談できる!
  • 全国対応!
月々の支払いがいくら減るのか、借金がいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
無料で借金の減額診断



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので名古屋市にお住まいの方も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まないで、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の名古屋市周辺の法務事務所や法律事務所の紹介

他にも名古屋市には複数の弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●しょうぶ法律事務所
愛知県名古屋市中区錦2丁目2-2名古屋丸紅ビル12F
052-223-5555
http://shobu-law.com

●弁護士法人あおば法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目9-16丸の内YSビル4F
052-972-0091
http://aoba-law.jp

●愛知県弁護士会
愛知県名古屋市NakaWard,Sannomaru,1丁目4-2愛知県弁護士会館1F
052-203-1651
http://aiben.jp

●アプローチ(司法書士法人)
愛知県名古屋市中区錦2丁目2-13名古屋センタービル8F
0120-512-432
http://approach.gr.jp

●名古屋の弁護士片岡法律事務所
愛知県名古屋市丸の内2丁目19番25号
052-231-1706
http://kataokaoffice.jp

●成田龍一法律事務所
愛知県名古屋市中区錦3丁目14-14高坂ビル6F
052-973-0531
http://narita-law.jp

●丸の内総合法務事務所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目15-16
052-211-2471
http://marunouchi-legal.com

●弁護士法人名古屋総合法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目4-30
052-961-3911
http://nagoyasogo.jp

●菰田裕子司法書士事務所
愛知県名古屋市守山区小幡中3丁目4-1
052-797-7702
http://k-siho.com

●辻司法書士事務所
愛知県名古屋市北区清水1丁目22-4
052-953-0006
http://tsuji-shihou.com

●関司法書士事務所
愛知県名古屋市中区丸の内1丁目9-7
052-265-6153
http://sekijimusyo.jp

●司法書士法人ファミリア/丸の内事務所
愛知県名古屋市中区錦一丁目3番18号エターナル北山ビル7F
052-228-7533
http://saimuseiri.bz

●すずたか総合法律事務所(弁護士法人)
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目5-40ロイヤルセッションズ
052-955-0095
http://suzutaka-law.com

●名古屋シティ法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目19-5フレッジオLA7F
052-253-5200
http://nclo.jp

●守山法律事務所
愛知県名古屋市守山区中新10-8シャンボール小幡2F
052-792-8133
http://moriyama-houritsu.com

●山崎夕希子司法書士事務所
愛知県名古屋市瑞穂区東栄町3丁目25-3斉藤ビル6F
052-852-1147
http://yukiko-shihou.jp

●名古屋第一法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-22三博ビル5F
052-211-2236
http://daiichi-law.gr.jp

名古屋市にある地元の法務事務所や法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談などの方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

名古屋市で借金の返済や多重債務に弱っている人

借金が増えすぎて返せなくなる原因は、だいたいギャンブルと浪費です。
競馬やパチスロなどの依存性の高い賭け事に病み付きになってしまい、借金をしてでもやってしまう。
しだいに借金はどんどん大きくなって、とても完済できない金額に…。
もしくは、ローンやキャッシングなどで高級品やブランド物を大量に買い続け、借金も増え続ける。
模型やカメラなど、お金のかかる趣味に入れあげてしまう、というのも「浪費」と言えます。
自分の責任で作った借金は、返済しなければなりません。
しかし、高い利子もあって、返済がちょっときつい。
そういう時ありがたいのが、債務整理です。
司法書士や弁護士に相談し、借金問題の解消に最善のやり方を見つけ出しましょう。

名古屋市/弁護士への電話での借金返済の相談|自己破産

近年はずいぶんの人が簡単に消費者金融等で借金をする様になってきました。
こうした消費者金融はテレビコマーシャルもしくはインターネットのCMをやたら放送し、随分のひとのイメージ改善に全力を尽くしてきました。
又、国民的に有名なスポーツ選手もしくは俳優をイメージキャラクターとして利用する事もその方向の1つといわれています。
こうした中、金を借りたにも拘らず生活苦にあえいでお金を返済することが不可能な人も出ています。
そうした人は一般的に弁護士さんに相談してみると言うことが実に解決に近いといわれておりますが、お金がないためになかなかそうした弁護士の先生に相談してみると言うことも困難なのです。
一方では、法テラスの様な機関では借金電話相談をただでやっている例が有ります。又、市役所などの自治体でもこうした借金電話相談をやっている自治体が極一部だがあるのです。
こうした借金電話相談では、司法書士又は弁護士などの法律に精通している方が約ひとり30分ほどですが料金をとらないで借金電話相談を引受けてくれるので、大変助かると言われています。お金をたくさん金を借りていて払い戻す事ができないひとは、なかなかゆとりを持って考えることが出来ないといわれてます。そうした方にとても良いといえます。

名古屋市|自己破産をしない借金問題の解決方法/自己破産

借金の返金が滞った時は自己破産が選ばれる時もあります。
自己破産は支払い不可能だと認められるとすべての借金の返金が免除される制度です。
借金の心痛からは解き放たれることとなりますが、利点ばかりではありませんので、簡単に破産することは回避したい所です。
自己破産の欠点としては、まず借金は無くなりますが、そのかわり価値ある私財を売り渡すことになるでしょう。家等の財産がある資産を手放す事になります。家等の財があるなら限定が有るので、業種によって、一定期間は仕事が出来ない状況となる可能性も有るのです。
また、破産しないで借金解決したいと考えてる人もおおくいらっしゃるのじゃないでしょうか。
自己破産しなくて借金解決していく進め方としては、先ずは借金をひとまとめにし、より低金利のローンに借り換える手段も有るでしょう。
元本が圧縮される訳じゃありませんが、金利の負担が減るということによって更に借金の返済を今より圧縮する事が事が出来るでしょう。
そのほかで自己破産せずに借金解決する手口として民事再生・任意整理が有るのです。
任意整理は裁判所を通さず手続きをする事ができ、過払い金が有るときはそれを取り戻すことが出来るでしょう。
民事再生の場合はマイホームを喪失する必要がなく手続きができるので、定められた収入がある方はこうしたやり方を使って借金を縮減することを考えると良いでしょう。

関連ページの紹介